So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

寒い、寒い。 [ひとりごと]

日本に帰国して1年半、ようやく日本も良いなと思い始めた。
冬に青空って見えるの良いな、コンビニ便利ーとか。
慣れたんだね、良かった。
でも、日本のテレビは見なくなった。子供もYou tubeばっかりだし、戦隊物とかの番組にも全く興味はなし。周りでは、はやってるみたいだけど。
年中の長男の英語力は、スピーキング力は落ちた。話す機会がないから仕方ない。アルファベットを書けるようになったのは成長。ひらがなも書けるようになった。
nice!(0)  コメント(0) 

文化の違い

帰国して一週間。韓国ソウルもいれると5年ぶりの関東地方。
日本を5年も離れると外から日本という国を見ることができるように思う

生活の余裕
はイギリスに及ばないなとひしひし感じる。ご飯はおいしくないし、物はすくないのに
ロンドンは公園は広大で、お花も飾り、週末は公園に行ってのんびりする。
そういう生活をしていると、自分にも他人にも優しくできるんだと思う。。
ロンドンの地下鉄は不便で、エレベーターがあるところはほとんどない。
しかし、困っていると誰かが手を貸してくれた。ニコッと笑顔で。こんなアジア人の親子にも。
東京ではそんなことあるのだろうか。

日本はとにかく物にあふれすぎている、そして、消費しお金を使い、、、その繰り返し。
物にはあふれているけど、心が枯れているんじゃないか。電車に乗っている人の表情を見ているとそう感じる。
こんな国土が狭いところに、住む人数が多すぎる。物も多すぎる。最低限の物で暮らせるはずなのに。
日本は果てしてどこに向かっているのだろう?

nice!(0)  コメント(0) 

日本に帰国

帰ってきました、日本。
やっぱり母国によるカルチャーショック中。
こんなに日本人ばかりの環境は久しぶりだし、人と物が多い。
電車の中での子供に対する冷たい視線。。。
イギリスでは、笑顔で子供見てくれたり、席譲ってくれたり、階段ではベビーカーを持ち上げてくれたりは普通のことでしたが、ここ関東ではそういうことする人は誰一人いない。
ものすごいショックでした。
子育て環境はロンドンのほうが良いですね。ただ冬は暗くて寒いですが、、、。
こちらは、蒸し暑い。びっくりします。

良いとこは、外食が美味しい、安い!!!子供用食器を用意してくれる。
これにつきます。ロンドンはおいしくないうえに、ものすごく高い。残念でした。

新しい生活に少しずつ慣れ、ここ日本の生活も楽しんでいきたいです。



nice!(0)  コメント(0) 

あ〜なんだか切ない [ひとりごと]

長男くん、もうすぐ4歳。
次男くん2歳。二人ともナーサーリーに行っていて、先生のこと好き。って話してる。
この前、先生の英語の問いかけにyes!って答えてて、びっくりした。湖水地方に旅行行ってたときにも、レストランで、どのパン欲しい?と聞かれ、ちゃんと英語で話してたし。子供ってすごい。発音もきれいだし。もう少しロンドン住みたかったなぁ。もうあと1年住めば、英語力がついただろうに。。。。
まぁ、いたらいたで日本のほうが便利だし早く帰りたいーって思ってるんだろうけど。なんというか、5年も日本で住んでないと、外国にいる自分が当たり前になって、日本の文化に溶け込めるだろうかとか、情報が多すぎないだろうかとか、心配&不安な自分がいる。変だね、日本人なのに。まぁ、すぐに慣れるか。
ゆっくりまた日本の生活になじんでいこう。ゆっくりね。
nice!(0)  コメント(0) 

やっと慣れたかな

長男が現地ナーサリーへ行き始めて、
3ヶ月。。今日は送る際にバーイと私にニコニコしながら言ってくれた。
やっと慣れたかな。

最近はどうやらナーサリー楽しいみたい♪

今日は天気が良く気持ち良い夏日でした。
来週は旅行だ。楽しみです。
nice!(0)  コメント(0) 

子供たちの風邪

6月末に長男君が初めて嘔吐してから、1ヶ月ぐらいたちますが、
それからというもの、中耳炎、発熱、私たちの副鼻腔炎、
そして、最後に次男君の発熱。
早く良くなると良いなぁ。


nice!(0)  コメント(0) 

初夏


目が覚めて息子たちが寝ているので久しぶりのブログを更新してみました。

長男を妊娠してた時から早いもので今はもう2人目が誕生し、
忙しくも幸せな日々を過ごしています。
やっぱり我が子はとてもかわいい。

今日はイギリスと言えばアフタヌーンティーなので家族に連れていってもらいます。
楽しみ♪

妻として母として毎日を楽しく過ごしていきたいな。
先日ユーロスターで行ったパリ。楽しかったな。また行こー!
image.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

緑がきれいな季節

DSC03029.JPG
昌徳宮に行っていました。韓国の五大古宮の中で唯一ユネスコの世界文化遺産に選定されており、4万3千平方メートルの広さを誇る敷地。都会の騒がしさを忘れ、ゆったりと散策できました。昌徳宮は1997年にユネスコの世界文化遺産に登録されたそうです。

緑も花も咲いていてとても気持ちよかった。今度は子供と一緒に来よう[わーい(嬉しい顔)]
ただ今妊娠八ヶ月。韓国生活にも慣れてきました。

もうすぐで実家に里帰りします。

DSC03048.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

妊婦健診~in ソウル [マタニティ 5ヶ月]

日本から韓国へやって来た次の日にさっそく予約していた産婦人科へ行きました。

チョンダム駅近くにあるマリークリニック。
新しくできた病院でとっても新しい。待合室もホテルのロビーみたいにきれい[るんるん]
ここで出産しても良いというぐらい素敵な病院でした。
でも、出産は日本でする予定です[わーい(嬉しい顔)]

受付をなんとかハングルで済ませ、診察室へ。
先生は日本語がぺらぺら。少し話をして、超音波。
最新設備が整っているだけあって、すごく鮮明に頭、手、足が見えました。
それに、なんとこの病院、診察で見せてもらった超音波画像をDVDに焼いてくれるので、
家でも見れます[グッド(上向き矢印)]

赤ちゃん、元気に足や手を動かしていました。
股のところに男の子についてあるものがちょこんと見えます[exclamation×2]
先生も元気に動いてますね、男の子の可能性が高いですね~。と。。。
友達や母や主人にもなんとなく男の子ぽいよと言われてたから、
やっぱりかぁと。。[わーい(嬉しい顔)]
胎児ネームをべビオとつけてたから、変えなくて良かった。。

次は奇形児検査のための血液を採りました。
クアトロ検査というものらしいです。
赤ちゃんが障害を持って生まれてくるかどうかの確率を血液で調べる検査。

日本である時期とっても心配になって先生に聞いたことがあるのですが、
地元の県ではこの検査を実施しているところが無いと話していました。

日本ではクアトロ検査をするところはあまり無く費用も高いみたいですが、
韓国では一般的にするようです。

全て検診も終わり、会計を済ませたのは約2時間後ぐらいでした。
お会計は、約12000円。

お昼を近くの参鶏湯屋さんで食べて帰りました。

次の検査は4Dで赤ちゃんが立体的に見えるらしい。
楽しみ[ハートたち(複数ハート)]

あんにょんはせよ~ [韓国生活]

松山空港発アシアナ機でソウルへとやって来ました。

初めてのビジネスクラスに乗らせてもらって嬉しいな[るんるん]
たった1時間半の空の旅ですけど・・・・[たらーっ(汗)]
飛行機の中でカップの陶器で出てきたのは初めて~と思いながら、あっという間に仁川国際空港に到着。

空港に到着すると主人が待っていてくれました。

3年ぐらいかな、ソウルでの生活が始まりました。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。